ホーム > 現金化 > クレジットカード現金化における業者への電話問い合わせなどについて

クレジットカード現金化における業者への電話問い合わせなどについて

クレジットカードのショッピング枠を使って現金を得る行為であるクレジットカード現金化は、現金化業者に依頼する場合には利用者と業者の信頼があってこそ成立します。

注意点の一つは悪徳業者が存在するということなので、換金率が高かったとしても電話対応の悪い業者は選ばない方が良いです。

その様な業者を選ぶとトラブルの原因にもなりかねません。

利用者は少しでも高い換金率を求めているので、気になる場合には換金率やそれ以外の難しい質問を電話で聞いて業者の対応を見ると良いです。

ビジネスとしてクレジットカード現金化を行っている業者であれば、難しい質問に対しても丁寧に回答します。

難しい質問とは、会社概要やカード決済の手続き方法や従業員数や利用者数などです。

きちんと答えてもらえれば、申し込む気持ちは強くなります。

ただし、質問された方は問題のある人だと判断する可能性があるので、利用したいということに関する質問だけをした方が良いです。

業者からすれば、利用者を装った他者が問い合わせをしていると考える可能性があります。

そうすると質問された業者の系列店に、質問してきた利用者がトラブルを起こす可能性があるという情報が出回る場合があります。

その結果、他の業者でもサービスが受けられなくなることがあります。

電話での問い合わせも非常に大切ですが、業者のホームページを見るなど自分で調べられることは自分で調べた方が良いです。

例えば会社概要は、業者のホームページで調べることができます。

ホームページに住所や運営代表者のフルネームや建物名や固定電話の番号の記載がない業者は、選ばない方が良いです。

何年か前に利用したことのある業者は電話対応などもしっかりしていて、換金率なども記載通りだったのでオススメです。

良かったら参考に口コミで人気のビックギフトのサイトを見てみてください。

 


タグ :